データ修復の専門業者を徹底比較

パソコンやハードディスクなどの故障で大切な情報が消えてしまったとき、
もっとも頼りになるのはデータ復旧の専門業者

ですが業者の種類は多く、サービスの特徴や費用なども異なるため、どこに依頼すればいいのか迷いがちです。

そんな方のために、当サイトでは信頼できる業者をピックアップし、比較しています。緊急の際の業者選びにお役立てください。

デジタルデータリカバリー
http://www.ino-inc.com/
デジタルデータリカバリー
値段の目安 5,000円~(総ディスク容量20GB未満)
※容量、症状により値段は異なる
データ復旧
のスピード
最短で当日の復旧も可能。
(16:00までに問い合わせをして、故障したPCやHDDを直接持ち込んだ場合)。
対応時間 8:00~21:00/365日対応
技術と実績 復元スピードの早さと、ファイルの修復確率90%以上の技術力が高く評価されている。
オントラック・データリカバリー・サービス
http://www.ontrack-japan.com/
オントラック・データリカバリー・サービス
値段の目安 費用の記載はなし。要問合せ。
データ復旧
のスピード
最短2日
対応時間 午前/9:00~12:00
午後/13:00~18:00
技術と実績 世界最大級のデータ復旧サービス企業・オントラックと技術を共有しており、復元率は高い。
LIVE DATA
http://www.livedata.jp/
LIVE DATA
値段の目安 論理障害 :31,500円~
物理障害 :94,500円~
データ復旧
のスピード
最短1日
(故障した機器を持ち込んだ場合)
対応時間 24時間受付
技術と実績 16年におよぶデータ復旧実績があり、復元ソフトの開発にも着手している。

データ復旧業者の詳しい比較ランキングはこちら

パソコンやハードディスクを修理してもファイルは戻らない

  • 「パソコンがフリーズして動かなくなった」
  • 「ハードディスクが認識されずファイルが見られなくなった」

こうしたトラブルは、何の前触れもなく起こることも珍しくありません。そして、もし故障した機器の中に重要なファイルが入っていたら、業務に大きな支障が出ることは言うまでもないでしょう。

そうなると、一刻も早くデータを救出する必要が出てくるのですが、ここで要注意なのがメーカーの修理はファイルまでは保証してくれないこと。つまり、故障したパソコンやハードディスクの修理をメーカーに依頼した場合、保存されていた中身は戻ってこない可能性があるのです。

そのため、保存されていたデータの復旧については、その専門業者に依頼するのが正しい方法といえます。

消えたファイルを自力で復元するのは危険

「誤ってパソコンをフォーマットしてファイルを全部消してしまった」
「ウイルスに感染して大事なファイルが壊されてしまった」

といったケースも、まったくないとは言いきれないもの。そんなケースでも、復旧業者は頼りになります。市販されている復元ソフトや、フリーで配布されている復元ソフトを使って修復できる可能性もありますが、そうした対処にはリスクも伴います。

復元ソフトを使うことでハードディスク等の故障がより深刻になったり、救出できたはずのデータを本当に消してしまう危険性もあるので注意しましょう。

専門業者なら迅速・確実な復元が可能

専門業者に依頼する一番のメリットは、スピーディーな対応と高い技術力で、迅速・確実にファイルを復元してくれる点にあります。

ですがそれも、ちゃんと信頼できる業者に依頼すればの話。中には悪質な会社も存在するので、選択にも注意が必要です。当サイトの業者比較も参考に、条件にあったところを探してみてください。

私がオススメする復旧業者をこちらで比較しています