HOME >  PCデータ復旧業者を徹底比較 >  業者比較のためのチェックポイント

業者比較のためのチェックポイント

データ復旧の業者を比較するにあたって、押さえておきたいポイントを解説しています。

データ復旧比較のためのチェックポイント1:技術力

技術力の違いは、傍目にはなかなか判断しづらい部分もあるのですが、各業者のこれまでの「実績」というのは、技術力をチェックする上で大きな判断材料になります。

取引案件数が多い、または大手企業や官公庁などからの依頼も豊富な復旧業者というのは、それだけ深く信頼され、技術力が高い証拠です。

また、成功報酬型の料金システムを採っているかどうかも、わかりやすいポイントです。必要なデータが戻らなかったときには無料になる成功報酬型の料金システムは、どんな障害でも復旧できるという自信の表われでもありますから、やはり高い技術力が期待できます。

なお、ひとつの部署ですべての作業を行う復旧業者よりも、機器や障害に応じたチーム制を採用している復旧業者の方が、より高度な知識と技術を保有している傾向にあることも、覚えておくと良いと思います。

データ復旧比較のためのチェックポイント2:復旧スピード

どんなに技術が高くても、復旧までに時間がかかったのでは意味がありません。では、どれくらいのスピードが目安になるかと言うと、初期診断だけなら30分以内。

データ復旧作業に関しても、最短で即日くらいのスピードを求めたいものです。復旧スピードが早いということは、社内の体制、最新の設備、豊富な部品のすべてがきちんと整えられているということを意味します。

データ復旧比較のためのチェックポイント3:セキュリティ

大切なデータを預けるからには、復旧業者には、万全のセキュリティ体制も求めたいものです。その際には、ISO27001とPマークの取得状況をチェックするようにしてください。

両方を取得している業者が、よりセキュリティの高い業者と言うことができます。

併せて、その他のセキュリティ対策、たとえば施錠や監視カメラの運用方法などについても確認することができれば、より安心して依頼のできる業者を見極めることが可能です。

上記のポイントを押さえたデータ復旧比較ランキングはこちら